スマホで見る

カタチのないもの カチのあるもの | 横須賀市、三浦市の不動産のことならセントラルホームズ

スタッフブログ

スタッフブログ

  • カタチのないもの カチのあるもの

    2017-11-10

    「高い!!」ものにはそれなりの「品質」「価値」がある場合があります

    ハウスメーカーの建物価格はメーカーにより違います
    今回まさに実感、痛感アンド・・・感動!!
    させていただいたのは~
    一般的に「高い」と思われているハウスメーカーの中の1社です

    私が小学校に上がるころに建築されたその建物は
    外から見て、古さも劣化も感じない重厚感ある佇まい・・・
    一目見て「タダモノではない」建物だと思いました
    試しに、思い当たるメーカーに問い合わせたら・・・
    まさに正解!!

    建物はデータ管理がされており
    これまでのリフォーム履歴などもきちんと残っている仕組みです

    ワクワクドキドキ建物内を見てみると・・・
    多少の劣化や「昭和感」はあるものの、当時こだわって建てた所有者様の想いが伝わってきます
    そして・・・
    伝わってくるのは所有者様の想いだけではなく
    メーカーのリフォーム担当者さんの想い・・・
    お話をしていると、自社の建物に対する
    「自信」と「愛着」が伝わってきます

    いくら表面上きれいにリフォームしてみても
    建物の構造や見えない部分がボロボロでは困ります
    そんなわけで、メーカーの担当者さんに相談したところ
    無償での屋根、床下、躯体の点検を行っていただけるとのこと
    購入するか、しないかを検討する上で、お客様にとって大切な判断材料になると思います
    たとえ、所有者が変わっても、その建物がある限り
    様々な相談に乗っていただける「安心」は「価格」以上の「価値」があると思います
    そんな建物や姿勢を見て、ハウスメーカーで建築をご検討するお客様に対して
    これまで以上に自信を持ってご紹介できるメーカーさんだと思いました!!

    私達「仲介業者」はどうか・・・
    カタチのない「仲介」という「行為」に対しての対価が「仲介手数料」です
    お客様が不安なことがあれば、とことん様々な角度から物件を見て
    本当に「購入して良い物件」かどうかをプロの目で判断し、ご提案するのも
    仲介業者の仕事だと思います

    物件はネットで探せますが、見えない部分の情報もきちんと
    誠実に正直に伝えることができる
    「カタチ」はないけど「カチ」のある仲介を心がけます~!

    珍しく
    ちょっと「熱い」内容になってしまいましたが・・・

    最後まで読んでいただきありがとうございました~

    明日の予告は・・・
    「限定プレミア ハトサブレ」かな~
     


    テーマ名 

    ページ作成日 2017-11-10

ページトップへ

IT重説・オンライン内見受付中!