スマホで見る

風光明媚な三浦半島最南端!三崎下町の情緒ある街並み 昭和レトロな貸家! | 横須賀市、三浦市の不動産のことならセントラルホームズ

スタッフブログ

スタッフブログ

  • 風光明媚な三浦半島最南端!三崎下町の情緒ある街並み 昭和レトロな貸家!

    2020-02-07

    京急線 最南端 『三崎口駅』から、さらにバスに乗って21分!!

    三崎港のバス停から徒歩4分、地元民でもいつもとは少し違う空気を味わえる

    三崎下町エリアにて一戸建ての賃貸物件のご紹介です。




    こちらは三崎港バス停のロータリーの様子
    (右側がバス停、左側はすぐ海です。入りきってないですが...)


    こちらが左側の様子 (奥の建物は三浦市の産直品売り場 うらり)


    バスロータリー周辺には歴史を感じる建物が建ち並んでます。


    マグロ料理を楽しめる飲食店も勿論あり、観光客の方も多いエリアです!


    こちらが商店街の通り 朝早く来たのであまり人もいませんが
    日中は観光客の方が散策している姿を見かけます。

    8月頃には三崎の夏の風物詩となりつつある『みうら夜市』が開催され
    地元食材を使ったB級グルメや歌や踊りの披露などが楽しめます。
    (この写真の雰囲気とはガラッと印象が変わります)

    ご参考までに三浦市のホームページにその時の様子が載っていました↓↓
    http://www.city.miura.kanagawa.jp/shoukou/kankou/yoichi2019.html



    メイン通りから細い路地へ曲がった途端に現れるのが
    今回の物件『三崎3丁目貸家』


    外観はさほどレトロ感を感じませんが

      

      
    好きな方にはわかるこのレトロな感じが建物のあちこちに散らばってます。


    もっと詳しく知りたい方はこちらをどうぞ↓↓↓↓
    ◆物件詳細
    http://www.centralhomes.co.jp/s_r_796/



    建物を出て少し散策へ出てみても『いい所』がたくさんあります。


    物件から300mほどの港へ来れば城ケ島大橋と城ケ島が目の前に


    平日の朝でも釣り人が結構いました



    商店街側へ戻ってみるといい感じの喫茶店がありました。
    (窓際にいる看板ネコもいいです)


    こちらは物件から280mにある『海南神社』は天元5年創建(982年)という
    かなり古い神社で藤原鎌足の後裔、藤原資盈(ふじわらのすけみつ)を祀っているそうです。



    門番達がお出迎えしてくれました。


    手を清めたりして奥に入ると...


    立派な御神木が!!

    ほかにも興味深いものがいっぱいありましたが
    そろそろ戻らないといけない時間になってしまったので
    あとはその目で実際に見ていただきたいです!!
    (神社仏閣好きならここだけでも楽しめちゃいます)

    やはり夏にはここで結構大規模なお祭りがあります。
    神輿を担ぐ祭り人の姿を間近で見ることができてかなり迫力があります!

    周辺環境含めてご案内させて頂きますので
    是非ご興味ある方はお気軽にスタッフまでご連絡ください!!


    ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

    有限会社 セントラルホームズ
    239-0842 横須賀市長沢2-8-14
    【TEL】046-847-2828
    【FAX】046-847-2888

    ◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



     


    テーマ名 

    ページ作成日 2020-02-07

ページトップへ

IT重説・オンライン内見受付中!